ソフトウェア

Cisco WebEx meetingのインストールから会議の開始まで

2020-10-15

けろちゃん

こんにちは!けろちゃん(@Kero__Channel)です🐸

 

コロナ規制も縮小されつつあり、4~5月は在宅勤務だった方も出社しているのではないでしょうか?

 

一方で新しい働き方としてビデオ会議やリモートワークの継続をしている企業も少なくないのが現状だと思います

 

ビデオ会議といえばZoom!という印象をお持ちかもしれませんが、会議の相手によっては

 

ZoomがNGで…

 

ということもあるかと思います

 

他にもWebセミナーの参加などでは相談することもできないので指定されたツールを使うしかありませんよね

 

Cisco社のWebex meetingsというツールが指定された場合に対応できるようになっちゃいましょう✨

 

 

インストール

まずはツール導入からです

既に導入済みの方はインストールの項目は飛ばしてください

 

step
1
Cisco Webex meetingsのダウンロードページを開く

ダウンロードページはこちらです

 

step
2
インストーラをダウンロードする

画面左側に👇のような場所があると思います

 

インストーラダウンロード画面

 

Windows PCであれば水色のボタンを押してインストーラをダウンロードしましょう

 

step
3
インストーラを実行する

Google Chromeであれば画面下部にこのような👇表示(webexapp.msi)が出ると思うのでダウンロードが終わったらクリックしましょう

 

ダウンロード表示

 

step
4
インストールする

step3を終えるとこのような画面👇が表示されます

 

最初の画面

 

次に使用許諾契約が出てくるので、問題なければ「使用許諾契約の条項に同意します」を押して「次へ」

 

2番目の画面

 

「インストール」をクリックします

 

3番目の画面

 

少し待ちます

 

4番目の画面

 

最後にユーザーアカウント制御が表示されるので問題なければ「はい」をクリックします

 

5番目の画面

 

この画面が表示されたら「完了」をクリックして終了です✌

 

アカウント作成

アカウントをお持ちの方は飛ばしてください

 

アプリを起動するとこのような画面👇が表示されます

 

トップ画面

 

アカウント登録をしていなくても次に進むことができてしまいます

 

ログイン画面

 

アカウント登録をしてないまま「パスワードをお忘れですか?」を押してもパスワード変更のためのメールは届かないので注意してください

 

アカウントがない場合は一度ブラウザから登録する必要があります

 

こちらにメールアドレスを入力してサインアップを押すと入力したメールアドレス宛に登録の方法が記載されているメールが届くのでそれに従って登録を進めれば完了です

 

ミーティングに参加する

ミーティングの開催者が自分ではない場合の参加方法です

 

メールまたはURLで部屋の情報を伝えてもらいましょう

 

URLはクリックをすればプレビューが表示され入室できるようになります

 

ミーティングを開始する

自身がミーティングの開催者となる場合の方法です

 

緑の「ミーティングを開始」ボタンをクリックします

 

ミーティングの開催

 

すると参加のプレビューが表示され、「ミーティングに参加」を押すとミーティングを開始することができます

 

画面下のこのような👇メニューの・・・をクリックして参加者を呼びましょう

 

メニュー

 

「招待及び催促」か「ミーティングリンクをコピー」して参加する人に作成した部屋の情報を伝えればOKです

 

最後に

Cisco Webex meetingsの使い方を解説しました

 

アカウントを持っていない状態で明日必要!となっても焦らず手順を踏めば対応できると思いますので、アカウント登録していないのにパスワードを再設定するなどしないように気をつけてくださいね(私はやらかしました)



ブログランキングに参加中です!
下記リンククリックにて応援お願いします🐸

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人

けろちゃん

エンジニアの知識とスキル、塾講師の経験からITを分かりやすく解説しながら、IT化の進むこの時代を駆け抜けるデジタルネイティブ世代のスーパーポジティブ代表。エンジニアだって心身ともに健康でありたい!という想いから、考え方やライフスタイルも発信。

-ソフトウェア
-, ,